FC2ブログ

2013年12月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Comment (-)

加湿・除湿・集塵・脱臭を1台の機械で行う【ダイキン:クリアフォースZ】



つい先日、テレビCMで初めて知りました・・・。


出遅れた感がありますが、少し当サイトでダイキン「クリアフォースZ」に触れておきたいと思います!


CMで見た時に一番思ったのが、ついに「調湿」出来る機械が出来た!と思いました。


これまでの除湿器でも、加湿器でもない・・・調湿器?という新しいカテゴリーですね。


少し内容を見たら「除湿・加湿・空気清浄(集塵)・脱臭」という事で基本的に住宅に住まう人が望むほぼすべての機能が網羅されているようなので、お得感はありそうです。


気になる金額の方は価格.COMでちら見したところ5万円台だったので、たまにグーグルの広告にある「コンデンス式除湿機」と比べたら天と地程の差があるような気がします!


ちなみにコンデンス式除湿機のメリットは風量と除湿能力ですが、少し金額が・・・・


このクリアフォースZは、1台で1年中使う事が出来る費用対効果の高い機器である事は間違いありません!


ただしホームページを見た時に少し注意しなければいけないと思う点がありました。


それは「PM2.5」への対応という事で、「0.1~2.5μmの粒子を99%除去」と記載され、※印で注意書きが書かれておりますが、ここをしっかりと読んでください!


そもそもPM2.5とは、粒子の大きさが2.5μm以下の粒子を指す総称で、0.03μmの粒子(人体に一番悪影響を与えるディーゼル粒子の大きさ)は除去出来ません。


ちなみにこうも書いてあります・・・「換気等による屋外からの新たな粒子の侵入は考慮しておりません。


単純に換気で室内へ入ってきたPM2.5以下の粒子については、考えられていない事が分かります。


確かに「除湿・加湿・空気清浄(集塵)・脱臭」が1台で出来る機械は今までありませんでしたので、リコールや不具合等の情報はこれから調べる必要はありますが、空気清浄目的=PM2.5対策で購入を検討されているのであれば、このクリアフォースZはまだまだしっかりと検討する余地がありそうです!!





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。